ボードゲームの日々
自作ゲームの製作日記、 ボードゲーム会のまとめなど。 私のHP「みさき工房」の雑記です。製作日記についてはカテゴリー別に分かれております。

あと2ヶ月

ゲームマーケットまであと2ヶ月です。



アルケミのアトリエ


制作活動の方は、パッケージ印刷も完了し、いよいよゴールが見えてきました。
pakeegi



残るのは


説明書+α の量産
シールの箱張り
箱組み立て
カード袋詰め
箱詰め
チラシ作成?


もっちょいですな。




三国志対戦?

しばらく冬眠中…

ゲーム会 in あらいとすたっふ

昨日は、久しぶりに あらいとすたっふ にてゲーム会をしました。
ここんとこ毎週ゲームしてる気がする今日この頃。


結果


ウボンゴ2?            3位/3人
ねずみのメリーゴーランド    3位/6人
三国志対戦           途中終了
プエルトリコ            2位/4人    
マジカルアスリート      3位タイ/5人    
ごきぶりポーカー         勝利/6人  敗北/6人   
キャントストップ        3位タイ/4人    
        


私的評価



ウボンゴ2? (パズル早解き)
 難易度★☆☆☆☆   もらったパネルに3つのブロックをはめ込むゲーム。
 ガチ度★★★☆☆   軽いウォーミングアップのつもりがぜんぜんできない…。
 買い度★★★☆☆   タイルの当たり外れが大きい気がするのは気のせい?


ねずみのメリーゴーランド (記憶系)
 難易度★☆☆☆☆   出てきたチーズの色と同じ色のねずみを当てるゲーム。
 ガチ度★★★★☆   色がぐちゃぐちゃ入れ替わるのでぜんぜん覚えれない。
 買い度★★★☆☆   こういう系はむっちゃ苦手ですわ


プエルトリコ (ガチンコ建設系)
 前回と同じくお金とコーヒー命作戦でプレイ。序盤は好調だったが、上家の○村さんもコーヒー作るようになってから微妙につらくなってきた。こ、コーヒーが売れねえ…。か、金ががが。最後は出港チップかせぎまくりの○田さんに及ばず2位。難しいゲームだ。うん。いい意味でね。


マジカルアスリート (セリとレース系)
 難易度★★★☆☆   様々な能力をもつキャラをセリでかき集め、レースをする。
 ガチ度★★☆☆☆   レースはダイスで行う。キャラの特殊能力の振り分けが秀逸。
 買い度★★★☆☆   全財産払ったやつが仕事せず、タダでもらったやつが1位…。


ゴキブリポーカー (はったり系)
 難易度★★☆☆☆   他人に、クモなど嫌われ昆虫を押し付けあうゲーム。
 ガチ度★★☆☆☆   敗北リーチがかかってからが本番よ(笑)
 買い度★★★☆☆   人間選んで押し付けるのはカンベンな。


キャントストップ (ダイス陣取系)
 難易度★★☆☆☆   ダイスを転がし、山登りで頂上を目指すゲーム。
 ガチ度★★☆☆☆   序盤は快調だが、終盤はかなりきっつい。
 買い度★★★☆☆   あと1回と思いダイスを振る、そしてダイス事故。




今回の良ゲー  マジカルアスリート 


キャラの特殊能力が多すぎて何が強いのかさっぱーりなのは×だが、レースにでるキャラのかみ合わせ次第で、使えねーと思ってたやつが化けたり、逆に強そうなやつが無力化したりと、不思議なバランス感を味わえた。レースのダイス振りは地味に燃える(笑)。
なんというか、自分も似たよーなレースゲーム作ったことがあるだけに、特殊能力配分の絶妙さに感動。




三国志対戦


今回は想定していた5人プレイを決行。
な、なんだこの重苦しさは・・・。なんかセリの時間が長くてゲーム自体がながーく感じた。システムそのものは不評ではなかったが、なんというか、冗長な感じがぬぐえない。3人プレイとはまたえらい違いだ…。
これは大規模なシステム改革が必要だぁ。しかし課題がいっぱい露呈してよかったです。プレイしていただけた方々、実験台テストプレイありがとうございました。この次はビシッと決めたいですね。(いつになるやら)

暴走よくない!

今日はスタートプレイヤーマーカーの入れ替えと、パッケージの印刷(を少し)。

スタートプレイヤーマーカーが将棋のコマでは雰囲気ぶち壊しと評判が悪かったので、ガラスの置物に変えてみました(こっちは好評でした)。で、その詰め替え作業がまためんどくさいのなんの、最初っからガラスの置物にしとけばよかったと後悔。量産前に仕様をきちんとしておかないとだめですねー。
isi2




isi




次にパッケージの印刷。こちらは自動なので楽。インクの減りは感知してくれませんが・・・。
pakeji

5枚1セットで3セットほどやるが、インクの減りっぷりに驚愕。買いだめ分だけでたりるかな?



ま、ぼちぼちがんばっていきます。

退路の確保

先週の土曜は、EJFへ行く前にバネストさんのとこへ寄り道。
ゲームマーケットへ向けていろいろ聞きたいことがあったからです。


現地でゲームの組み立てする時間はあるかとか、価格の相談とか、
あとは、ゲームマーケット後に、バネストさんで商品を取り扱ってもらえるかどうかですね。
多分というより確実に在庫は残るので、商品を捌ける道は多いほうがよいです。
質問に快く答えてくださりありがとうございました。


あと、バネストさんの許可を得て、EJFのゲームの中にアルケミのアトリエをこそっと混ぜてあります(笑)。もしよかったら遊んでみてください。

ゲーム会まとめ in  フリーダム

昨日は、フリーダムにてゲーム会をしました。
土曜に降った雪が凍ったせいで歩きにくいです。


結果


ロストシティ          2位/2人
サンクトペテルブルク     1位/3人
鵺 ~名状し難きもの~   3位/4人   
アミティス           4位/4人
郵便馬車           3位/3人  
ダイヤモンド          4位/6人




私的評価


ロストシティ   (冒険探索系)
 難易度★☆☆☆☆  冒険に出かけ、カードをたくさん場にだすことで、
 ガチ度★★★☆☆  得点を稼いでいくゲーム。
 買い度★★★☆☆  ○木さんにフルボッコにされました(笑)


サンクトペテルブルク  (ガチンコ建設系)
 ○村さんがベスト人数は3です。というので試しに3人でやってみる。
序盤に建物のグレードアップに成功し、とったリードを僅かな差で守りきり勝利。
序盤のグレードアップ建物は16貴族級の強さですな。
3人の方が確かに楽しいかも…


鵺 ~名状し難きもの~  (同人ゲーム 推理系)
 難易度★★★☆☆   ヌエという怪物の正体を、情報を集めて推理するゲーム。
 ガチ度★★★☆☆   なのだが私と○木さんはひたすら金稼ぎプレイ。
 買い度-???-   目的を見失った結果?惨敗ですが何か?


アミティス   (ガチンコ建設系)
 ついにきましたリベンジの機会。だがしかし、序盤から○川くんに最強銀行を、十蔵さんにはプチ強い銀行とスーパーらくだを取られ、序盤から大きく離されました。挽回しようと赤カードに走るも、らくだ力がたりず惨敗。
うーん、序盤のめぐりが悪いと挽回がきかないです。残念。


郵便馬車   (鉄道系)
 3人でやるのは相当久しぶりだろうか?、序盤は十蔵さんと私が横並びでがんばっていたが、中盤私がカード流しを多様してから差がどんどん開いていく…。というか十蔵さんめっちゃスムーズに郵便網を引いてくなぁ。3人だと展開が速くなるのだろうか。
流したら負けかな・・・と思った。


ダイヤモンド   (冒険ギャンブル系)
 難易度★☆☆☆☆  宝石をとりに鉱山にでかけ、宝石をたくさん持ち帰るゲーム。
 ガチ度★★☆☆☆  次々くる危険と宝石。どこで引き返すかがとても難しい。
 買い度★★★★☆  なんというか、暴走する人はいつも一緒(笑)




今回の良ゲー  鵺 ~名状し難きもの~



いろんな意味で注目したゲーム。まずはコンポーネントの組み合わせに驚愕。す、スポンジがお金か・・・。あと、ついつい原価を計算してしまいましたね(笑)。
ゲームそのものは、死にカードくさいのがたくさんあるのが気になったが、ヌエの正体をみんなでカードを埋めて決めていく、というシステムが面白かった。自分で埋めていかないと、推理がぜんぜんできない。金稼ぎプレイに走った結果、予想は3発中1発しか当たらず。そして馬株の大暴落。最初に神殿に置かれた山の、火を吹く×3には悶絶。

ゲーム会まとめ in EJF

昨日は、名古屋の「EJF」にてゲーム会をしました。


結果


カルカソンヌ ミニ    1位/3人
迷宮牧場の決闘      3位/5人
フェニキア         1位/4人  
ブラフ            4位/5人  5位/6位
ニムト            9位/20人  (トータル6戦プチ大会)




私的評価


カルカソンヌ ミニ   (タイル配置系)
 難易度★★☆☆☆  土地タイルを引いて配置し、人も配置して都市や道を
 ガチ度★★☆☆☆  大きくして、得点を稼いでいくゲーム。
 買い度★★★☆☆  誰かとうまく協力して勝っていく。


迷宮牧場の決闘  (銃撃戦バカゲー)
 難易度★☆☆☆☆  銃で誰かを撃って殺していき、最後に残った人が勝ち。
 ガチ度★☆☆☆☆  ヒットしてもらえるお金で引ける物語カードが熱い。
 買い度★★★★☆  単純だけど、かなりおもしろかった。


フェニキア  (競売しながら建設系)
 難易度★★★★★   文明を進化させ、最終的には勝利点を稼ぐゲーム。
 ガチ度★★★★☆   文明カードがセリでとられるのが熱い。
 買い度★★★★☆   人をうまく働かせて収入増やし作戦をやったら勝利ー。


ブラフ  (ギャンブル系)
 EJFの精鋭メンバーに囲まれるときついです。
とりあえず○べさんの下家はいや(笑)。


ニムト  (牛おしつけ系)
 難易度★★☆☆☆   牛を極力集めないようにするゲーム。
 ガチ度★★☆☆☆   牛を取らされないためにどのカードを出すかすごく悩む。
 買い度★★★★☆   大会の空番なしルールは面白いですね。





今回の良ゲー  フェニキア 


実はルール完全に把握したのは中盤に差し掛かるあたりだったりする。しかし、序盤こけても中盤で十分取り戻せるので、脱落感が少なくてよかった。
ゲームは中盤の収入命作戦で得たお金で、後半のキーカード(勝利点の高いカード)のセリをことごとくモノにし、そのまま逃げ切り勝ち。やはり金は力だー。金稼ぎ?大好きです(笑)





ニムトプチ大会 


下位の方々には萌えアイテムお持ち帰りの刑。私は免れることができました。(笑)
たまにはあんな盛り上がり方もいいですねー。

アルケミのアトリエ2の妄想

今日の通勤電車の中で、ふとアルケミのアトリエの続編を妄想。
アルケミのアトリエもまだ出してないのに気が早い(笑)





舞台はアルケミのアトリエの1年後、かつての優秀な錬金術師を表彰する制度は成功を収め、町の錬金術は大きく発展していた。
そんなある日、ギルドの長の息子が原因不明の病に倒れ、それを治療した者には、ギルド長補佐の地位を保証するとのこと。
町の錬金術師は色めきたち、競うように治療薬の製薬へと挑んでいった・・・



目的   ギルド長の息子の病を治すこと。 
治療に貢献した分だけ名誉点がもらえ、息子が完治した時に、最も名誉点の高い人が勝ち。



名誉点に走るとお金が入らないようにしてー、全員共通の依頼を持たせてー、
初期能力値と教科書を増やしてー、仲間の能力も上げてー、妨害要素も増やしてー、あーあれもこれも詰め込みたい・・・。


やばい・・・、面白そうだ。
おらワクワクしてきたぞー。

発想の転換

最近あったこと その1


昨日の朝は届いたカードの仕分けをしていました。
(仕分け = 背表紙ごとの分類)

kadobunrui



それをみていた上の妹が一言。
「そんなことしないで、そのまま箱に入れればいいじゃん」


……
(´Д`)…言われてみればそうかも…
仕分けは買った人がやることになりますが。
しかし私は、ダンボールいっぱいのカードの仕分けはやらずにすむならやりたくないです。
正直目からうろこでした。(普通の人は気付くのかも?)





最近あったこと その2


これまた昨日、持って行くゲームの総体積がどれくらいになるのかを考えていました。完成品の箱が○個になるからこれをダンボールに詰めると体積が…という感じで。



それを聞いてた上の妹が一言
「材料ごとに送って、向こうで箱詰めすれば?」


……
(´Д`)…一理ある。確かに体積は減る…
まぁこれは向こうでそんなことやってる時間と場所があるのか?という話になります。
こういうことはバネストさんに聞いてみようかな…

検討の余地はありますが、これも目からうろこでした。(普通の人は気付くのかも?)




1人の発想の狭さを感じさせてくれた1日でしたね。(というか私の視野が狭いだけか?)

ゲーム会まとめ in 自宅

今日はフルフルさん、ナッツさんを自宅に招き、3人ゲーム会をしました。



結果


サンファン           3位/3人  3位/3人
アルケミのアトリエ    2位タイ/3人
パトリッツァ          3位/3人  
アルカディアの建設     1位/3人
  


私的評価



サンファン (お手軽建設系)
 難易度★★★☆☆  プエルトリコを簡単にしたゲーム
 ガチ度★★☆☆☆  建物をどんどん建てていき、その合計点で勝負する。
 買い度★★★★☆  手札=お金という概念がおもしろい。


パトリッツァ (陣取系)
 以前5人でやったときには、ものすごく不自由して、正直微妙ゲーでした。
が、3人でやると、手番の回転とカードの補充のコントロールが上手にでき、なかなか歯ごたえのあるゲームでした。適正プレイ人数とは?について考えさせられましたね。


アルカディアの建設 (建設系と株売買系のミックス)
 難易度★★★☆☆  一見建築系のゲームですが、建物や労働者を配置して、
 ガチ度★★★★☆  建物を完成させると紋章がもらえ、それを売却した金で
 買い度★★★★☆  勝負がきまる。相場の変動する紋章の売買のタイミングが命。




今回の良ゲー  サンファン 


1回目はギルドホール速攻作戦に出ましたが、最後の最後、ギルドホールを出すことができずどべ。2回目は市役所で紫染め作戦にでるも、生産力不足に泣かされやっぱりどべ。うーむやっぱり生産基盤は必要なのかなー。といろいろ考えさせてくれるゲーム。
まぁ何が言いたいかというと、ギルドホール強すぎ修正汁!





アルケミのアトリエ


フルフルさんからリクエストあったのと、カードが届いたのを記念してプレイ。
序盤は横並びでしたが、私とナッツさんが中盤の重要なところで調合失敗したせいで、フルフルさんの独走勝ちになりました。やはり知力は大事だよーと再認識。

また、3人プレイなので、4人プレイでは見られない展開になり、なかなか面白かったです。
プレイ後は、ゲームについて軽くお話。意見感想色々もらいました。ありがとうございました。


意見のゲームへの反映はほぼ手遅れですがね(笑)。

カード到着

萬印堂さんへ注文していたカードがようやく届きました。
dannboru


凄い量です。1箱7.5キロ、正直重いです。
早速中を開けてみる。
dannboru2


dannboru3


やはりプロの印刷屋は違いますね。カードがすごくきれいです。
ドイツゲームのカードと比べても遜色なしっ。
これで必要な物は大体整ったので、製品を作る作業へと進んで行きたいと思います。
もっとも、その前に箱を作らないとダメですがね、まだまだやることはたくさんあります。



準備の進みと反比例して、部屋はどんどん狭くなります。 (´Д`)
うーん、完成品の置き場をどうしようか…

プロフィール

Author:みさき
愛知県在住のゲーム好き。
最近はゲームを作る側に回ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク