ボードゲームの日々
自作ゲームの製作日記、 ボードゲーム会のまとめなど。 私のHP「みさき工房」の雑記です。製作日記についてはカテゴリー別に分かれております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説明書の再構成

先週の金曜の夜、ゲームの制作活動をしていたら、○谷さんから電話がきました。
子供とアルケミのアトリエをやろうとしてるが、ルールブックをみてもよくわからないとのこと。
(○谷さんには頒布前のゲームを渡してあります。)


○谷さんとは会社で自作ゲームについての話等をしてますが、○谷さん自身はボードゲーム初心者のため、ゲームをどうはじめればよいか?や、初期状態、ゲームがどう始まるのかわからない。等、いろいろと、私の想定の範囲外のことを聞かれました。


自分の中では説明書をわかりやすく作ったつもりでしたが、ゲーム経験者の色眼鏡がかかり、「ボードゲームをしない初心者」にやさしくない説明書になってしまっていたようです。


それで、これはいかんと説明書をわかりやすくリニューアルしました。




変更点  


初期状態  所持金500G+教科書2冊  →  所持金700G

他説明書のわかりにくい箇所を加筆修正。





自分がボードゲームに慣れてくると、ボードゲームを始めた手探りのころの感覚を忘れてしまうんですねぇ。そんなことを思わされた1日でした。説明書を書くときは初心者のころの感覚を忘れないようにしたいですね。






気付いたのが量産前でよかったよ



スポンサーサイト

ゲーム会 in パパさん宅

今日はパパさんのお宅でゲーム会をしました。
メンバーは、私、パパさん、フルフルさん、京さん。
今日はいろいろやりました。


結果


アップタウン       2位タイ/4人
インコグニト         負け/4人
ヤギ戦争           1位/4人  2位/4人
ババンク            3位/4人  1位/4人   
袋の中の猫フィロー     2位/4人    
クロノス            1位/3人     
たのしい動物園       1位/4人    
        


私的評価



アップタウン (陣取り系)
 今回は4人プレイ。3人よりいろいろ考えることが多く、いいかんじ。
 トップ確定の領地つなげにリーチをかけるも、ロン牌がひけず切断されて乙。
 全員領地2種で終わりました。ジョーカーをラス前に引くようではだめだめ。


インコグニト (推理系)
 難易度★★★☆☆   自分の味方を限られた情報から見つけ、
 ガチ度★★☆☆☆   相手のチームより先にミッションを完了させる。
 買い度★★☆☆☆   フルフルさんは1順目で味方を看破したようですが。


ヤギ戦争 (カードでヤギあつめ系)
 難易度★☆☆☆☆   カードでヤギを集めていくゲーム
 ガチ度★★☆☆☆   ただし限度を超えて集めるとバーストする。
 買い度★★★☆☆   わざとヤギをとらせてバーストさせるのが楽しい。


ババンク (はったり金あつめ系)
 難易度★★☆☆☆   ギャンブラーになって金を稼いでいくゲーム。
 ガチ度★★★★☆   イカサマ氏を仕込んだところにいかに他人を入れるか。
 買い度★★★★☆   金のたまるところに罠もたまっていくのは楽しい。


袋の中の猫フィロー (セリ系)
 今回は4人。1順目で金を使わされてしまい、所持金不足のままずるずる
やられて負けた感じ。金の切れ目は勝負の切れ目。
無理賭けは厳禁です。


クロノス (陣取系)
 難易度★★★★★   建物をたててお金を稼ぐゲーム。
 ガチ度★★★☆☆   建てた建物が時空を超えて建てられていくのは斬新。
 買い度★★★☆☆   ただ、ルールや面白さを見切る前にゲームが終了。


たのしい動物園 (セリ建築系)
 難易度★★☆☆☆   魅力的な動物園を作っていくゲーム
 ガチ度★★★☆☆   パーツをセリでいかに安くとっていくかがポイント。
 買い度★★★★☆   ベンチばっかり5つ作って勝ち。動物なんて飾りですよ(笑)





今回の良ゲー  ババンク 


なんというか、人の性格がもろに出るゲーム。お金がたくさん取れるところは、他人がイカサマ氏を仕込んで、稼ぎをとられる可能性があるので、どこに行くかの判断が難しい。びびってひよったら負け。

感覚がつかめた2回目プレイでは、自分のコマを自分のイカサマ氏のところに飛び込ませて罠をかけ、見事二人を引っ掛けて勝利。いやぁ、イカサマ氏で稼ぐのは楽しいですな。自分のコマよりイカサマ氏のほうが稼ぎが多い不思議。

ゲームマーケットまであと1ヶ月

ゲームマーケットまであと1ヶ月です。
ゲームマーケットHPでの出展ブース発表も行われ、いよいよカウントダウンですね。
わくわくしてきます。




アルケミのアトリエ


制作活動の方は、箱を作る作業がそこそこ進んできました。

pakkage


シールがゆがんだりするので上手くはるのが難しいー



残る作業は



説明書+α の量産
シールの箱張り残り分
箱組み立て
カード袋詰め
箱詰め
チラシ作成?


そこ先月からほとんど変わってないとかいわない


ま、いざとなったらゲーム会で遊ぶ時間を製作時間に変えますさ・・・。






このブログを読んで頂ける方へ…。
過去のブログは、カテゴリー別に分けてありますので、
カテゴリー欄から分別してから読むと読みやすくなります。


ほんの少しだけ。


ゲーム会 in EJF

昨日は名古屋EFJテーマ会でした。 テーマは政治と選挙。


結果


ディプロマシー      7位/7人
クオバディス       3位/5人
王への請願        5位/5人    昨日は厄日だそうに違いない・・・
        


私的評価



ディプロマシー (ガチンコ交渉陣取りゲー)
 難易度★★★★★   第一次世界大戦直前のヨーロッパが舞台のゲーム
 ガチ度★★★★★   カードやお金の概念がなく、交渉のみで領土を増やす
 買い度★★☆☆☆   人の腹黒さがわかるゲーム。


クオバディス (多数決交渉ゲー)
 難易度★★☆☆☆   議員を目指し、得点チップを稼ぎながら上を目指す。
 ガチ度★★★★☆   他人と交渉しないと上にあがれず、
 買い度★★★☆☆   どれだけ交渉がうまいかが問われる。


王への請願 (ダイスゲー)
 難易度★★☆☆☆   ダイスを振って役を作っていくゲーム。
 ガチ度★☆☆☆☆   ついてないともうどうしようもない。
 買い度★☆☆☆☆   なんというか他人がダイス振ってる時は暇なんですが。





今回のとんでもゲー  ディプロマシー


わがイタリア王国はオーストリアに単独特攻した結果、袋だたきにされて滅亡しました。
きっといい人は勝てないんですよ。orz
なんというか、このゲームは心臓によろしくない。


アルケミ製作日記ゼロ  その2 【システム作り】

大体のアイデアを出したら、次にゲームの大まかな道筋を決めます。
ゲームの幹になる部分ですね。
目的は何か?その目的を達成するための手段は何か?など。



この時点では、賢者の石をもっとも早く作ったプレイヤーが勝者となり、そのためにレシピとなる教科書をそろえ、教科書をそろえるために依頼をこなしてお金をためる。という道筋を作りました。

マリーのアトリエも似たようなステップを踏むので、ほとんど流用してます。
それをみんなで協力したり、妨害しあったりして進める、ということができるよう自分なりにアレンジし、変化を加えました。

arukemi2


arukemi3


当時の仕様書です(後に大きくシステム変更してるので、一部は後に没になってます)


上にあるのが材料の種類とレベル表一覧。下にあるのがゲームの大まかな流れをボード盤に落とし込んだものと、カードのレイアウト表、になります。
何度も書いたり消したりして、試行錯誤した覚えがありますね。
消しゴムをかける前にコピーしてバックアップをとってたりもしました。
あとで消す前に戻せなくなると困りますからね。



この頃はあれもこれも詰め込もうと鼻息が荒かったですね。
なんというか夢いっぱい。
その報いは後に受けることになりますが。

アルケミ製作日記ゼロ  その1  【ひらめき】

自分のこれまでやってきた軌跡の復習もかねて、自作ボードゲーム、「アルケミのアトリエ」を作るときに考えたこと、やったこと、後悔したこと、よかったこと、などを少しずつ書いていきたいと思います。




【ひらめき】


去年の5月26日、名古屋EFJのテーマ会でやった「アルケミスト」
これがなかなか面白く、ついつい2回もやってしまいました。
そして帰りの電車でふと考える。


アルケミスト → 錬金術師 → マリーのアトリエ → みんなでやるマリーのアトリエって面白いんじゃないか? → うおっ面白そうだ、作ってみよう 


連想の矢印に無理のあるところがある気もしますが、アイデアを思いつくときってそんなもんだと思うんですよね。コップに水を入れて、満タンになったころに水がこぼれてくる・・・ そんな感じ。

もう家に帰ったら即システム作りに動いてました。

atorie1

これがノートに書いたアイデア帖の一部です。私はゲームの仕様書を作るときには、基本的にノートを使ってます。
(↑は仕様書というよりらくがk)


あちこちに原作のマリーのアトリエの影響が出ています。そしてこのアイデア帖から、ゲームのシステム作成をすることになります。この時はあふれ出る妄想、アイデアを書いていくのに必死でしたね。次々出てくるアイデアをどんどん紙に書いていく。ゲームを作るときで1番楽しい瞬間です。





ちなみに元になったマリーのアトリエは↓です
http://marie-plus-elie.com/


もう11年も前のソフトですが、シンプルイズベストを地で行く作品で、けっこう面白いです。調合失敗したらリセットボタンを押すのはお約束(笑)

ミクシィ始めてみました

フルフルさんに触発され、ミクシィにトライ。
(とはいえ昔登録してそのまま放置してましたが)



URLは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=319408



もしよかったらこちらもお願いします。
主に、アルケミのアトリエ製作日記
(みさき工房HPの製作前、アルケミのアトリエ創生期のこと)を
こちらと並行して書いていく予定です。



単純に2度手間になるので更新はほどほどになりそうですが…。

野沢温泉でスキー

先週の土日で、長野の野沢温泉スキー場にスキーに行ってきました。
メンバーは大学の友達6人と。


初日は温泉、そして夜はボードゲームですねっ。
荷物になるので持参したのは、ひぐらしククとダイヤモンドのみ。




ひぐらしクク
中身は普通のクク、ただ、1とか2の微妙な数字のカードが特定の条件下で強くなったりするので、普通のククより交換を迷う場面が多くなる。個人的にはお気に入り。

higurasi



人を選ぶ絵ですがね


元ネタは
http://07th-expansion.net/Soft/Higurasi.htm




ダイヤモンド
手探りの1回目は皆慎重になり、1人鉱山にのこった鶴さんが1人で宝石ほりほりして大差で勝利。
で、一度大差がついたら追いつけないYO。という話になり、同じ災害カード2枚出て死んだらトロッコの宝石半分ルールでやろうということに。
まるでドラクエですな。
おお、○○よ、しんでしまうとはなさけない。そして所持金半減。
このルールでやったら、トップの人は1枚目の落盤をみた瞬間に撤退しました(笑)
結果的には下位の人が無謀な特攻をして、ただでさえ少ない宝石がますます少なくなっていく…
次は5回で探索終了にしないで、10回探索か宝石のストックが空になったら終了ってのは?という提案のもと、このインフレルールでプレイ。災害カードがどんどん取り除かれていく・・・。しかし7回目の探索でストックの宝石が底を尽き終了。
結論、やっぱ5回が最適。
でもたまにはルールを変えてやってみるのも面白いですね。新鮮さや新たな発見があります。



初日の夜は↑+DSマージャンを寝るまで遊び倒し。
翌日のスキー? いや、ちゃんと楽しみましたよ。
体力は昼までしか持ちませんでしたが。

マージャン会

今日は池○さん宅でマージャン会をしました。
私の脳内ではマージャンもボードゲームの一部です。


結果 (半チャン4回)

4位/4人  ハコテン
1位/4人
4位/4人  ハコテン
1位/4人


トータル2位





アップダウンの激しい1日でした。オール or ナッシング上等!
初回にあがりまくった中○さんがその後も好調でトータル1位でした。
振込みが多かった分届かず。
ヤミテンはいまだに見切れず・・・。

ゲーム会 in フリーダム

今日は、フリーダム にてゲーム会をしました。
アミティス初勝利ばんざーい


結果


フェニキア            3位/4人
アミティス            1位/3人  2位タイ/3人
袋の中の猫「フィロー」     3位/5人  
        


私的評価



フェニキア (競売しながら建設系)
 今回は、セリで得られるカードは1フェイズで1人1枚というルールでプレイ。
前回のようにほしいカードが2枚あるときに金力で強引に取るやり方が通用しない…。前回のように積極的にセリをとってく戦法がうまく機能せず、力負け。ルールの違いで戦法も変わりますな。


アミティス (ガチンコ建設系)

 1戦目 VS ○川君 and ナッツさん
開幕早々○川君と銀行の取り合いでケンカ。散々やりあった末に負けましたorz。その隙にスーパーらくだをとったナッツさんが走る走る。途中でもうだめぽと思い、水路プレーに走ったが、これが思いのほか功を奏して気づいたらぶっちぎりトップ。
「あきらめたらそこで試合終了ですよ」


 2戦目 VS 十蔵さん and 善○木さん
こっちは開幕で夢のスーパー銀行ゲットー。そのかわりらくだも赤カードも取り逃しましたが。
必要なカードが均等に別れ、水路で逃げる私、パネルと赤で追う善○木さん、パネルと水路で追う十蔵さんというかんじ。最後ちょっと詰めを誤り僅差で善○木さんに逆転を許すorz。 ミスで負けるとちょっとくやしい。


袋の中の猫「フィロー」  (ブラフセリ系)
 難易度★★☆☆☆   様々な点数の書かれた猫カードを裏向きに入れ、
 ガチ度★★☆☆☆   それをセリ落とすゲーム。マイナスカードを仕込んで
 買い度★★★★☆   トラップを作るのがとても楽しい。





今回の良ゲー  アミティス 


らくだゲー改め水路ゲーになりました(笑)。3人プレーはまた趣が違いますなぁ…

プロフィール

みさき

Author:みさき
愛知県在住のゲーム好き。
最近はゲームを作る側に回ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。