ボードゲームの日々
自作ゲームの製作日記、 ボードゲーム会のまとめなど。 私のHP「みさき工房」の雑記です。製作日記についてはカテゴリー別に分かれております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修正修

盤遊会でご指摘いただいた分の修正中。
それだけでなく色々あったのだが、プリンターが修理中のためできなかった。
めでたくなおったので着手。


貴族の時代は修正完了。
土地、メイドボーナスを増やし、貴族の価値を相対的に低下させる。
状況によってはメイド1人雇うことで4点プレイになる場合もあり、貴族の重要性が少しは下がるか。
まぁ一応『貴族の時代』なんだけどな。


あとはお屋敷ボードのレイアウト、ゲームボードのアイコン類も修正。
まぁプレイできる状態に再びなりました。




六花の花。こちらは直すところがいっぱいありすぎてどこから手をつけてよいやら。根本的になおすか、とりあえずゲームできるレベルまで直すか。どちらにしても結構手間なので、プレイできるようになるまでしばらくかかるかな。


スポンサーサイト

ゲーム会 盤遊会

今日は盤遊会でした。
なんだかんだで久しぶりの参加です。
11~12人くらい参加




結果


六花の花          1位/4人
ブラフ             4位/5人 
マニラ            1位/4人  
貴族の時代        1位/3人

           


私的評価


ブラフ (ブラフ系)


☆のビットをミスった。そのせいでジャストでとんでしまったよ。軽率だったなぁ。


マニラ (ギャンブル系)


船が港に着くかつかないか、とかにお金を賭けて、ダイスで判定する。自身の持つ株券も得点となり、何が最良なのかはすぐにはわからない。海賊がはまると強い。というかきれいにはまって圧勝。まぁノリノリで楽しむ感じのゲームかな。






六花の花 (旧世界樹)


初お披露目。1時間できっちりおわり、ゲームとしての形は無事に成していた。まぁカースメーカー強すぎとか、終盤の逆転はほぼ絶望とか、FOEが牽制になってないとか(これはカースメーカーのせいだけど)まぁ色々あったけどこの辺はまた直せばよいところ。とりあえず次にはつながりそうです。一番面白かったのはパーティーを組むドラフトだったという方もいて色々考えさせられる。




貴族の時代


貴族ゲー。いかに貴族をとるかに集約されているのではないかというご指摘。まぁ実際その通りなのだが。ただ冥土を前面に押し出しているのに貴族ゲーといわれてはアレなので、冥土ボーナスと土地ボーナスを増やそうかな。現状貴族はほぼ必須だが、捨てても冥土ボーナスとかでなんとかなるようにしたい。あとくろ冥土はやればできる子。今日は大変いい仕事をしました。というか強いな普通に。

できた。  『世界樹(仮)』改め『六花の花』

ようやくプレイできる形になりました。
名称は 世界樹(仮) から 六花の花 になります。


まぁ大元の中身はまったく変わりないのですが、
直接ストレートな名前にはしたくないのね。
ゲームの内容は、重病の王のために第三層にある氷花を取ってくるというもの。
なんかどこかにありましたねそんなクエスト。


とりあえず次の盤遊会かYOU遊スタイルに持ち込んでみます。


同人ゲームデザイナーたちのゲーム会 続き

昨日の続き。


でえく (建設系)


たなやんさんの作品。このたびリメイクするそうで、ルールも以前と少しかわって、借金しやすくなってるそうです。なので大工からの働き給料をガン無視。金がなければ借金すればいいじゃなーい。収入を増やす努力をまったくせず、収入ゼロで借金王。でも勝った。借金のせいでキューブが足りないという感じはあまりなかったかな。現状2つ大工おいて築城が黄金パターンな予感。借金まみれはやってて楽しい。しかし作者は肝心なとこで酔いつぶれて寝てた(笑)。


革命万歳 (カード系)


お手軽にできるのは面白いとは思うが、灰パイが詰んでた場合はどうすればよいのだろう。まぁ1ゲームが短いからよいのだが。


平城の四君 (マネジメント系)


たなやんさんの作品。なんとも不思議な感じのするゲーム。色々深読みすると深そうで、実際作者はカウンティングして最後トップの常次さんをきれいに潰してた。きっとそういう領域に達するとまた違う面白さが味わえるのだろう。私は高得点になりそうなカードを早々に目星をつけ、それを4枚集めてあとはしらん作戦。常次さんが沈んだおかげで勝ちがころがってきた。あまり読まなくても見通しがよいので、してやったり感があって面白かった。


レジスタンス (人狼系)


1戦目はスパイ側。2戦目はレジスタンス側。2戦目に俺はレジスタンスだ信用しろといってるのに誰も信用してくれない不思議。1回目にレジスタンス側が勝ち、2回目のミッション。私の提案を通してくれれば絶対勝ってたのだが(3人全員レジスタンスが指名されてた)信用されなかった。なぜだ!(笑)


アルケミストのアトリエ (拡大再生産系)


久しぶりすぎて勝ち方を忘れてしまったよ。市場で買うもの間違えて、最後の手札が解毒剤2枚+きのこ。きのこじゃねぇぇぇえ。というわけでどべでした。金さんのクレア+マリーのコンボが鬼。間違いなくこのゲーム最強のコンボです。序盤にやっても資金ショートするけど、資金十分の状態で回したので強い強い。ほんとは回りきる前に他の人ががんばってゲームを早く終わらせるべきだったかな。面白かった。しかし毎ターンカードを出すのはめんどくさいな。自分でつくっといてアレだが。まぁアグリコラよりはいいか。





同人ゲームデザイナーたちのゲーム会

土日は同人ゲームデザイナーが集まって泊り込みでボードゲームをしました。
とはいえボードゲーム以外でも酒雑談うまいもの食いしたりしましたが。
メンバーはチーム26円+の8人で。
大変有意義な時間をすごせて楽しかったです。
プレイしたほとんどが同人ゲーム(未発売含む)




結果


ぷったん           1位タイ/4人
おり☆がみ            ?位/7人 
ダンジョンスター         3位/6人  
貴族の時代            2位/3人 1位/3人
マジョリティー2          2位/2人 
でえく                1位/4人    
革命万歳             ?位/5人 4位/5人 
平城の四君            1位/5人
レジスタンス           勝ち/7人 負け/7人
アルケミストのアトリエ     4位/4人 

           


私的評価


ぷったん (パズル系)


アクワイヤの金さんの自作ゲーム。自分の色が4つ以上そろうように、パネルを置いたり、回転させたりする。この味付けがなかなか面白く、いいアイデアだと思った。ただ中盤で勝負あった。となるのが欠点かな。最後にボーナスとかつけると最後まで望みが出ていいんじゃないかと思う。回転が読みにくく、結構考えどころはある。まぁ最後は頭がオーバーヒートして悪手ったけど。考えるのは苦手なんだYO。この手のパズル系ゲームは苦手だなぁ。


おり☆がみ (バカ系)


これはアリのようです。やはりというかお題がぱっと作れない人がいました。救済処置として1分間の無敵時間とか、説明書に図を入れてお題ができない人への救済が必要そうです。その他説明書の記述と場の雰囲気とで合わないところもチョコチョコ気づいたので直していこうかね。


ダンジョンスター (ダイス系)


りんちゅさんのダイススターのリメイク。たなやんさんが調整中のものをプレイしました。うむこれは面白い。職業カードでなんか得した気分になれるし、みんなでダンジョンを探索している気分になれる。3ラウンドに分けられているのもいい感じですね。コマが並んで行動を考えるところが来る。と思いきやダイスがさえずにorz となったり。ノリノリでゲームできるのがいいよね。


貴族の時代 (マネジメント系)


2回やりました。トータルで考えるとバランスがよく、大きく変えるところはないかな~というところ。この規模で30分は早いねとも言われました。初期資金とか、屋敷の収入とかを調整する案もあるが、実行はなんともいえないところ。説明書で誤解を招きそうな箇所がわかったのでそこの修正と、1回も使われなかったパスを消そう。やっぱり『供給激減』のイベントカードはあった方がいいようです。そしてくろ冥土はやればできる子。いた分の仕事は確実にしてくれた。というかいなかったら資金ショートしてたわ。


マジョリティー2 (カード集め系)


常次さんの次回作。前のプレゲームと同じ流れを汲んでおり、3つの列に同じ色のカードが並ぶように置いていく。特徴的なのが、プレイ後に残ったカードを相手に渡すところ。ほとんどのカードに特殊能力がついてるため、やばいカードをうっかり渡すとひどい目にあう。『自分のところに1枚無料で出す』を使って埋めていきたいところ。拡大再生産要素があり、私好み。ただ特殊能力が多すぎて私の頭がぷしゅ~。もうちょっとすっきりさせてほしいかな。




続きはまた明日 ねむねむ

プリンターが壊れたorz

プリンターが壊れたorz
線の抜き差し再起動、再インストールまで試したが、
何回やってもデバイスを認識しませんだそうだ。
線を差してもプリンタそのものを認識しない。
プリンタのサポートに聞くと、パソコン側が原因らしいが…


困るぜまったく。

ゲーム会 in EJF

土曜はEJFでした。
レギュラー会だと思っていたらテストプレイ会だったでござるのまき






結果


ホワイトチャペル         勝ち/6人 切り裂きジャック側
ハイファイブ             1位/3人 1位/3人 -/3人 
    

           



私的評価


ホワイトチャペル (スコットランドヤード)


犯人役で。面子にめぐまれたおかげかものすごく楽しめた。全4部構成で、第1の晩がものすごくうまくいったので調子に乗って、第2の晩に同じ場所で殺人したらやばいところまで追い込まれてしまったよ(笑)。いつこの道を通ったかまで完璧に看破されマジで焦った。


ハイファイブ (ポーカーぽいの)


シンプルでわかりやすいゲーム。と思いきや、下家を絞めていじめるゲームだという本質に途中で気がつく。卓の関係で3回やったが、回数を重ねるたびに皆が辛い置き方になっていく様はみていて楽しかった。入り口の広さと裏腹にひどいゲームだ(笑)


ゲームマーケット2011 カタログ原稿完了

カタログ原稿おわたー
これで一仕事完了。納品も終わりました。


フォトショップで作ることも考えたがめんどくさいのでエクセルで。
締め切りは4月中旬なのでどう考えてもフライング気味だがまぁいいや。もう出しちまった。


投稿ついでに去年のゲームマーケットの他サークルの宣伝っぷりを見る。
アイマスゲー出してた某サークルみたいに、直前にたくさん宣伝しておいたほうがいいのかな~。イベント前日にも宣伝してたし。でも台風の目といわれたテラフォーマーのところは宣伝控えめだなぁ。


プロフィール

みさき

Author:みさき
愛知県在住のゲーム好き。
最近はゲームを作る側に回ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。