ボードゲームの日々
自作ゲームの製作日記、 ボードゲーム会のまとめなど。 私のHP「みさき工房」の雑記です。製作日記についてはカテゴリー別に分かれております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム会 in YOU遊スタイル

今日はYOU遊スタイルでした。
いつもと違う会場。
相変わらず例の中華料理屋は量が多い。具体的には2人分の注文で3人の腹が膨れるくらいw






結果


マンモス           1位/3人
一握りのペンギン     1位/3人 2位/3人 
サバンドールの灼     1位/3人  
もんすたぁはんた~   負け/3人 負け/3人
    

           



私的評価


マンモス (山分けゲー)


全32個の獲物タイルを自分の欲しいだけ取るゲーム。ただし人がとってる獲物を丸ごと横取りしてもよい(その際は1個場に戻す)。いいかえると、しゃべらないで行う交渉ゲームかな。欲張っても取り返されるだけなので、ギリギリを見極めるのが楽しい。毛皮パワーで勝利。


一握りのペンギン (ダイスゲー)


サイコロを振って出た目の組み合わせで得点をもらう。ペンギンを使うと振りなおしかサイコロ1こ追加ができるのでコレをどう使うかがポイント。わずか3ラウンドで終わるのでさっくりできる。


サバンドールの灼 (拡大再生産ゲー)


魔術師の弟子となり、宝石に魔力をこめることで魔法の元を得て、それでアーティファクトを集めていく。要素がちょっと多いため結構考える。というか手札の計算に電卓が欲しくなるw。拡大再生産ぷりが面白く、だんだん強くなっていく感がすごい。最後はぎりぎり1点でACEさんを振り切り勝ち。








もんすたぁはんた~


うーん、3人プレイはあまりにもひどいなw ルールの甘さもあるけど。みんながみんな最下位を狙い始めるとなんか別のゲームになってしまうためここは一工夫いるな。少人数の時はNPCを入れるとか、どべが2人以上いたらカードはその次の人がもらえるようにするとかしようかな。



スポンサーサイト

ゲームボードが

できました。


xedfef


とりあえず一山超えた。
こんだけ作るのは結構大変なんだぜ。


すばらしい背景イラストのおかげで、見た目がカッコイイ(`・ω・´)

ゲーム会 in ダンケビッケ

先月に続いて豊橋遠征。
思いのほか人がいてびっくり。
テストプレイ等、色々やらせていただきました。






結果


ハイソサエティー     2位/5人
セブンフォース      1位/4人 
もんすたぁはんた~   1位/5人  
ギルド            2位/3人
忍者刀            3位/4人 
アベカエサル        4位/6人    

           




私的評価


ハイソサエティー (セリゲーム)


やる人や展開によってこうも変わるのかと思わされた一戦。最初に2連続で赤カードが来たので、ガンガンカードを買っていく展開。しかし残りの赤カード2枚が山札の一番下と下から2番目にあったせいで、みんなお金が… 25を1枚残しただけの人が失格にならずに勝利というまさかの展開。


ギルド (同人ゲーム)


高天原さんとこの。典型的な拡大再生産ゲーム。どんどん大きくなるカードピラミッドはやってて気分がいいね。楽しい。しかしよく考えて組まないと、資源を徴収するときに、おおうしまった。なことになることも。5段ピラミッド作って絹14個も作ってコマたりねーとかやってたら点数カードを買うのが遅れて1点差で負け。選択肢が多くてダウンタイムが長いので2~3人ぐらいのがいいかも。


忍者刀 (ワーカープレースメント)


忍者の一族を率いる棟梁となり、貴族たちに名前を売って認めてもらう。忍術を覚えて屋敷に忍び込み、侍をばったばったと倒して得た宝物を貴族にささげてご機嫌を取るゲーム。選択肢が多いせいでダウンタイムがなげえ。侍をばったばったと倒して屋敷の名を落とすのが無駄に楽しい。


アベカエサル (レースゲーム)


キュージェットはやったことあっても、こっちは実は初めて。しかし6人でやると進めねえ。開始から2周はずっと最下位。開始早々戦闘に立った人が妨害をしまくり、そのまま逃げ切り勝ち。2位以降が足の引っ張りあいをしてる場合ちがう。






セブンフォース 


中盤の不意打ち1発でゲームが決まってしまう欠点を修正してのトライ。最初の一撃のダメージを半分切捨てにして、そのあとは全員に警戒感が生まれ、その後大きなダメージが入ることはなかった。(最高は私が与えた4ダメージ) ゲーム全体の流れ、テンポ、戦争の感覚とトータルで考えるとわりといい感じ。後半はやることがパターン化してる感じがするので、終盤に武将を新登場させるなど、一工夫したいかな。なかなか好評でした。






もんすたぁはんた~


新ルールを試しました。考えどころが適度にあり、いい感じかな。カードを1枚も引かなかった人が、赤き女王を回されて憤死してたw こういう人を嵌めて落とす楽しみがふえたのはよいことだ。色々悪いことができるな。


ゲームマーケット大阪のカタログ

http://gamemarket.jp/2012osaka/GM2012osaka.pdf


ゲームマーケット大阪のカタログデータが公開されました。
そして私は5年ぶりの一般参加。
激しくブランクがあるぜ。
前日ゲーム会に参加やら飲み会に参加やら当日は朝から並ぶのか。忙しくなりそうだ。






さて、人気の出そうなブース(すぐ売り切れそうなブース)を勝手に予想。
どんどんぱふぱふ


本命  Q インクルード (インクルード)


ようやく出ました。何回か待たされていよいよ出るぜ買うぜ~という人が多そう。
試遊ができたら一度やってみたいが多分常時稼働中なんだろうな。




対抗  47 ワンドロー (7つの島)


待望の第2版が発売。1回だけ初版をやってみたけどなかなか面白いよ。需要はあると思うんだ。もっともデッキ構築ゲームの人気自体がどうなのか。そろそろ下降線だとは思うのだが読めん…




穴  34  バカファイヤーパーティー (惨劇Rooper)


ツイッターでは大人気の惨劇Rooper。テンデイズゲームズで通販されているので会場でどれだけ売れるのかは未知数。すげえ面白そうだとは思うのだが、プレイ時間と説明書の厚さがネック。




大穴 44  ピタゴラスちゃん (算数少女かるく)


おにゃのこがかわいいのでノミネート。しかしHPには教育カードゲームと書いてあるのだが…







しかし現在購入確定なのは高天原の、同人ゲームリンク2 だけだったり。


ちょっと購入確定させるには情報が少なすぎるかな(まぁ無理もないが)
新作も少なめかな(ゲームマーケット秋から3ヶ月しかたってないので無理もないが)
やっぱり現物も見たいしね。
サークル参加してるとじっくり見てる暇がないので、決めうちして買っちゃうけどな。


私が買おうと思うのは


1 キャラクターがかわいい
2 ゲームが面白い
3 二次創作である(自分が知ってるのが条件)


まぁ2に関しては、やってみなきゃわかんないので大抵1か3でダイブする。
このうちの2つを満たしてたら即買い。1つだったら考える。


アンフェアクエストが

バネストでしれっと復活していたり。


http://banesto.shop6.makeshop.jp/shopdetail/011000000037/brandname/


そういえばこの前遊びに行ったときに置いてあったな…。たしか売り切れてたハズだけど…。


たまに売り切れてるハズの物がしれっと置いてあったりするので、通販で売り切れでも諦めずに店舗に足を運んでみるといいと思うよ。




ちなみに次のゲームマーケット2012春で再販する。再販するが残りあと3個だ。それ以降は材料がないから作らない。。多分

ゲーム会 in あらいと

今日はあらいとすたっふでした。
自作ゲームのテストを5回もやらせていただきありがとうございます。
あと他の方が作った自作ゲームのテストプレイもやりました。






結果


もんすたぁはんた~    勝ち/4人 負け/6人 負け/4人
テトリスリンク         1位/4人 1位タイ/3人 
六花の花           勝ち/4人 勝ち/3人  
魔法大戦バリツ       4位/4人 2位/4人 2位/4人 2位/4人
牝牛とロバ           5位/6人  
ハートオブクラウン      2位/4人
世界の7不思議        2位/5人
クォーリアーズ        1位/3人
7歳の勇者~         -/4人 (途中終了)    

           




私的評価


テトリスリンク (パズルゲーム)


まんまテトリスなコンポーネントに心奪われた。コレを見たら思わずやりたいと思う人が多数いると思う。それだけですげえことだ。肝心のゲームは意外とえげつない足の引っ張り合い。うまく立ち回らないと死ねるw


魔法大戦バリツ (同人ゲーム)


最近はもってくたびに子供達にやりたいとせがまれる。大人気。簡単、分かりやすい、かわいいと3拍子揃って隙がない。


牝牛とロバ (カードゲーム)


大富豪みたいなゲーム。たしか昔やったな。大量失点を防ぐために最強カードをタダ同然で捨てたのが裏目に出て大敗。堅実にやってりゃ間違いなく勝ってたな。失点をびびってちゃ負け。


ハートオブクラウン (同人ゲー)


拡張コミで。初めてのオウカ様推し。見た目がかわいくないけどやればできる子。ダメイドの追放から公爵への交換まで隙がない。シマヘイさんのルルナ様の戴冠式に何とか追いつき延長に持ち込む。しかし最後自分が買ってたメイドの存在を忘れて公爵セットを見送ってしまった。これが致命的なミスで負け。シマヘイさんのミスに付け込んで勝っていただけによけい凹む。


世界の7不思議 (ドラフトゲー)


かなちゃんはすきな文明ボード。オトナーズはランダムで。私はロードスBでプレイ。終盤に緑カードギルドか戦争ー1ギルドのどちらを取るかで迷い、緑ギルドを選んだ。これが致命傷なミスで、ユウジさんにあまった戦争ー1を取られて1点差で敗れる。逆なら間違いなく勝ってただけに凹む。


クォーリアーズ (ダイスドミニオン)


ダイスでドミニオンをするゲーム。序盤は魔力を重視し、ドラゴンを買ったところでクリーチャー重視に方針転換。ドラゴン無双ww ドラゴン強すぎだと思うんだ。自分で使っといてアレだけど。


7歳の勇者~ (同人ゲーム)


藪○さんの自作ゲームをテストプレイ。プレイヤーはそれぞれ神様となって勇者を導いていく。ゲームシステムや勇者の進み方など、なかなか面白そうな感じ。マイナス点のモンスターがいるとみんなでそれを回避しようとしてゲームが進まなくなる問題点はあるが、そこを解決できればなかなか面白いゲームになるんじゃないだろうか。今後に期待。






もんすたぁはんた~


新ルール、自分専用手札のルールは見事にはまった。カードの区別が付きにくいという欠点があるが、あえて最下位を狙うという選択肢ができ、ゲームの幅が広まったのではないだろうか。これはいけそうだ。あとは分かりにくくならないようにルールやカードの置き方等を工夫する必要があるな。




六花の花


かなちゃんからもう一回やりたいコールがでました♪ それだけで収穫アリ。レベルをほぼ上限まで上げたシマヘイさんをみんなが叩き潰す展開になり、マルチプレイ感があった。FOEの存在はそれだけで盛り上がる感じ。序盤大きく出遅れたかなちゃんも最後に追いつくことができ、なかなか良バランスになったのではなかろうか。あとはめんどくさかったり、わかりにくいルールを、シンプルに、わかりやすく、覚えることは少なめに、するようにしよう。



六花の花 カードイラスト

キャラクターとカードのイラストをお願いしていた月牙小狐様より、キャラクターカードの一部が届きました。


sdfefs343


かわいい。超かわいい。カードの枠とキャラクターがすごく合ってるというかすごくカッコイイ!!
なんかすごく世界観とマッチしてるのが素敵。
こんなの見せられたら即買い確定だ!!(`・ω・´)
これからどんどん他の子が描かれてくるのでとても楽しみです。


ちなみにチャームポイントはアホ毛とへヴィストライク。
殴りメディ子ばんざい。



六花の花 ゲームボードイラスト

背景およびゲームボードのイラストをお願いしていた良之助様より、ゲームボードイラストが届きました。


gdrgh5tg



すげぇ。すげぇぜ。この奥へ奥へと誘うような樹海っという感じがすばらしいですね。
手前の葉っぱが細かく描かれており迫力がある。奥になるにつれてぼやけてくる木々とは対称的。
そしてセンスのいい枠。地味にモンスターが強くなるエリアは色が濃いんだぜ。


すばらしいイラストをありがとうございました。


今回の『六花の花』では、
主にキャラクター・カードを月牙小狐さん。
背景・ゲームボードを良之助さん。にお願いしてます。2人体制です。


絵が上がってくる瞬間はいつも楽しい。ワクワクするね。
ゲームを作っていて最も楽しい時の一つ。

ゲーム会 in EJF

昨日はEJFでした。
ハイソサエティーの大会。
久々の3位入賞! 賞品ももらってきたよ。






結果


ハイソサエティー         3位/5人 1位/5人
ブラフ              3位タイ/5人 2位/7人 6位/7人 
セブンフォース         負け/5人  
ハイソサエティー(大会)   1位/4人 3位/5人 2位/4人 トータル3位/22人
カリマンボー           3位/7人  
もんすたぁはんたー     みてるだけ/6人    

           




私的評価


ハイソサエティー (セリゲー)


祝 3位入賞。練習した甲斐があったぜ。1戦目にきつねびさんとの一騎打ちを見事制し、その勢いのまま走りぬけた感じ。正確なカウンティングは出来ないが、特定の1人が使った金額の10の位ぐらいは数えることが出来た。まぁ最終戦はバネさんの数字に誤差があって失格しかけたが、りこさんの所持金がもっと下だったので助かった。


ブラフ (ブラフゲー)


最後はサイコロ1個同士のマルダーさんとのタイマン。先手俺。勝ったと思ったのだが私の出た目は☆。そして負け。どうすれば勝てたのかを数人で議論したが、☆出した時点で負けが結論。


カリマンボー (バッティング系)


ジャングルの中を象のうんこを踏まずに歩くゲーム。歩くのがおそいとサイに殴られます。バッティングしないように、かつ数字の大きいカードを出していくのが基本。まぁ、パーティーゲームって感じですな。







セブンフォース


武将を7人⇒10人 にしてみたり、兵力周りを集めやすくしたり、戦争には戦争カードが必要にしてみたりと、色々いじってのトライ。ゲームは中盤に花村さんが岩田さんに6ダメージを与えてから大きく動いた。動いたがこの1発目と2発目による国力の上昇値が大きく、追いつけなくなってしまった。むう。もうすこし工夫しないといかんね。




もんすたぁはんたー


変化をつけるために、カードを2~3枚同時だしを試してみたが完全に裏目。これは改悪だな。一回元に戻してそれからまた考えよう。


名古屋のゲームデザイナー

http://boardgamecreator.blogspot.com/


今日発見したのだが、私と同じ名古屋にゲームデザイナーがいて、今度のゲームマーケット大阪でデビューするらしい。
(私は厳密には名古屋じゃないけどな)


しかし名古屋の主なゲーム会では一度もお会いしてないな。
ボードゲームのアドバイザーとしてゲームストアバネストもあるのだが、バネさんからそういう話を聞いたこともない。
なのでどんな方なのかは謎に包まれている。


一体どんな物を出すのか気になるところ。





とりあえず名古屋では、
名工大シミュレーションゲーム友の会、みさき工房、に続いて3つめ?

プロフィール

みさき

Author:みさき
愛知県在住のゲーム好き。
最近はゲームを作る側に回ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。