ボードゲームの日々
自作ゲームの製作日記、 ボードゲーム会のまとめなど。 私のHP「みさき工房」の雑記です。製作日記についてはカテゴリー別に分かれております。

ゲーム会 in あらいとすたっふ

先週の日曜はあらいとすたっふでした。
ゲームマーケットの戦利品持込と、新生魔王軍のテスト。
11人の方がおられ、なかなか盛況でした。




結果


5本のきゅうり          2位/6人
アルパカパカパカ        2位/4人 2位/4人 
新生魔王軍          2位/4人  
グリード             2位/5人
アルスアルキミア       3位/3人
ハートオブクラウン      2位/3人 1位/3人    
クク                -/11人






私的評価


5本のきゅうり(トリックテイキングゲーム)


うわさには聞いていたので一度やってみたいと思っていた作品。最後のトリックに勝つと負けという珍しい作品。配パイがきついとやっぱり厳しいが、ミドルカードをどう処理するかによって明暗が分かれる模様。面白かった。


アルパカパカパカ(同人ゲーム)


高天原のぺけちゃんの作品。アルパカの首を伸ばすゲーム。基本的には捨て札全取りをつかってカードの数を稼いでいくやり方をみんなしていた。終了まぎわになると交渉で点が伸びたりして、最後まで希望はある。これもかるくやるにはなかなかよい。


グリード(ダイスゲーム)


ワンチャンで1位を狙ったがダイスは振るわず。まぁ、何も考えずにサイコロを振るのも楽しいですよ。


アルスアルキミア(同人ゲーム)


マニフェストディスティニーの作品。ほぼマリーのアトリエをやるゲーム。イラストとコンポーネントのクオリティーがハンパない。元々イラストのよさには定評があったため、ボードゲームになるとその長所が色濃く出る感じ。ゲームの中身だが、私が意見した所が何箇所か反映されており、いい感じにバランスがよくなっている。派手ではないが、積み重ねが面白いゲーム。


ハートオブクラウン(同人ゲーム)


収穫祭をプレイ。今までのハトクラの感覚でお金プレイをしていたら大きく遅れをとったので、2戦目は積極的に行動カードを買っていき、延長戦までもつれ込むもデッキ引ききりで公爵を2枚付けて勝ち。やはり双子強し。しかしカードが複雑になったなと思う。伝令はまちがって早馬のようにカードひいちゃうし。


クク(カードゲーム)


まぁ〆に。しかし初心者相手に説明するのに結構てこずるのでなんとも。






新生魔王軍


総じて好評。手札の上限を3枚にする変更は上手くいった。みんな積極的に上限いっぱいまで活用していた。また、LV2、4の魔物をみんな多く召喚し、途中で山札が切れたりも。
また、榊原さんが、私のイメージした最強戦法での最高得点をマークし、1ターン目しゃがんで2ターン目レベル8召喚戦法の強さを改めて感じた。対策として、戦争の勝利点を1点ずつ増やし、しゃがみすることでの相対失点を増やそうと思う。あと拡張案をいくらか頂きましたが、こちらは要検討になります。
あと、トータル75分かかった。シャッフルを省略したりして、プレイ時間の短縮を図りたい。
あとはターンとラウンドの表記についてとか、この辺用語の勉強しないとね。

ラクールコロシアム拡張 店舗委託開始しました

最近忙しくて報告が遅くなりましたが、
ラクールコロシアム拡張 店舗委託開始しました


ゲームストアバネスト
http://banesto.shop6.makeshop.jp/shopdetail/000000004818/ct42/page1/brandname/

i-OGM
http://www.boardwalk.co.jp/iogm/products/detail.php?product_id=20190



また、近日中にイエローサブマリン秋葉原RPGショップでも発売します。
よろしくお願いします。


ゲームマーケット2014春お疲れ様でした

ゲームマーケット2014春お疲れ様でした。
今回は会場が暑く、ずっとTシャツ1枚でしたが水が2㍑なくなりました。
だがコミケよりまし。
手伝ってくれた鶴さんと佐藤さんありがとうございます。
ラクールコロシアムの試遊卓を2人交代で回してくれたため、自分が店番に専念できたのは大変助かりました。
今回は自分の考えていた、最もベストな布陣を引くことが出来ました。
大抵は私が試遊卓、お友達が店番。になるので。(主にインスト負荷的に)
全部で3人いると常に1人あまるので大分楽です。
3時になると店番もヒマになるので、私も試遊卓の方に回りました。


あと一般ブースのバックヤードは少し広くなってましたね。
まぁ段ボール置くのが早いもの勝ちになってたのはどうかと思うが。


今回新作はラクールコロシアム拡張のみだったので荷物を少なめにしましたが、予想より余ったり。
新作はまぁまぁ好調でしたが、旧作は動きが重い感じでした(これが計算外)。
最近はゲームの寿命が短くなってるような気がするので、お客さんは常に新しいものを求めているのだろうか?


あとはJHラボとか、ブースの装飾がすごい。動画は流してるはポスターはいっぱいあるわ、別世界のようですごく目を引いた。自分もこれぐらいの装飾をしてみたいものである。


あと、お隣の大気圏内ゲームズさんの、シンデレラが多すぎるの勢いがすごかった。常に行列が絶えず、壁になっていてお客さんが行列をよけるために後ろに回るため、うちの前にお客さんがこないw なんか昼ちょいには500個完売したそうです。あのハトクラでも1日かけて500個完売(ほぼ)だった(昔はね)ことを考えるとすごい時代が来たなあと感じる。


あと、なぜシンデレラが多すぎるがあれほど売れたのか?を終わってから3人で議論。
で、
1.シンデレラというテーマやタイトルが、非常になじみやすいし分かりやすい。
2.絵が女性受けする。(いわゆる萌え系ではないので、拒否反応する人が少ない)
3.遊び方を漫画で書いたチラシがよかった。
4.1000円+小箱でお手軽感がある。 


こういうのが今のトレンドなんでしょうか?
だとするとうちは思いっきり外れている様な気がする。
全部該当してない。






プロフィール

Author:みさき
愛知県在住のゲーム好き。
最近はゲームを作る側に回ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク