ボードゲームの日々
自作ゲームの製作日記、 ボードゲーム会のまとめなど。 私のHP「みさき工房」の雑記です。製作日記についてはカテゴリー別に分かれております。

新生魔王軍の箱イラスト(案)が完成しました。

fgdrgdrrgrgdr


hfththfthfth


ゲームマーケット秋の新作、新生魔王軍の箱イラスト(案)が完成しました。
みなさんのご意見ご感想を頂きたい所ですが、いかがでしょうか?
明日微調整した後に、印刷所に納品になります。
日程は色々ギリギリです。

新生魔王軍のパッケージ

dfdfdfdde



良之助様より、秋の新作、新生魔王軍のパッケージイラストが届きました。
魔王ネロ様とダークメイドのテトラさんの主役2人が映えてとてもすばらしいです。
後ろのモンスターズや魔王城が控えめながら存在感があり、
前の2人がより引き立っていい雰囲気です。
黒と赤の背景もすばらしいですね。雷がいいアクセントになってると思います。
魔王様の剣もなかなか渋い色。
あとテトラさんかわいいです。
カッコいいパッケージを描いて頂きありがとうございました。


さてと明後日までに箱のレイアウト納品するために、この絵をベースに箱レイアウトする作業がはじまるお。
あと説明書とサマリーも、このパッケージイラストを入れることで完成かな。
公式HP作れるのはいつになるやら

ゲームデザイナーズゲーム会 in 坂上さん宅

sssdsds


昨日は名古屋のゲームデザイナーが集まってテストプレイ会をしました。
私はお披露目をかねて、秋の新作の新生魔王軍ほぼ製品版を持参。
他にはProduct Arts の坂上さん I was game のカレーさん Hemz Factory のシゲさんです。 



結果


カレーさんの新作1人ゲーム      2位/4人
坂上さんの新作トリックテイク     1位/4人 
シゲさんの新作          協議終了/4人 協議終了/3人 1位/3人  
新生魔王軍                1位/4人
AKINDO2版                1位/4人
           



私的評価


カレーさんの新作1人ゲーム


4人でそれぞれ1人プレイして、得点を競う形で行った。非常によく出来ていて、既に製品レベルじゃねと思うくらいにはよく出来てた。考えどころもしっかりあり、バランスも取れている。さすがはカレーさんである。初見では楽勝そうにみえてギリギリのバランスになっていていい感じ。製品版になるのが楽しみである。


坂上さんの新作トリックテイク 


トリックテイクというよりは、どちらかというとブラフゲームだった。まだまだプロトタイプということもあり、色々突っこみどころはあったし色々つっこんだ。とはいえプロトタイプ初期は大体そんなもんだし、メンバーも濃いので色々と指摘できる環境はすばらしいと思う。アイデアは面白そうなので、もうすこしスリムにすると化けそうな気がする。


シゲさんの新作


前のゲーム会でやった時と比べて、水周りのシステムが追加されていた。が、上手く機能してなかったので早速皆でダメだし(ゴメンネ)。何がどうダメなのかを皆で色々議論し、最終的にゴールデンカブトムシの能力を変更。水も得点にする、というように2点変更したら、格段によくなった。水を消費してレベルアップするのはテーマにも即していてすばらしい。


AKINDO2版 


新しい得点計算システムと、客引きと、不義理ルールが追加されてのテスト。前と比べて不義理のペナルティーが大きくなったので、うそは非常につきにくい(1回ポカでついたけど)。でもペナルティーを軽くするとそれはそれで問題ありそうなので難しいね。新しい得点システムは◎。あと小銭拾いが強化されたのも個人的に◎。3人だとサクサク買えるのでプレイ感は軽い。ひりつく感じはないが、この辺は好みの問題か。






新生魔王軍


コマとカードとゲームボードが届いたのでお披露目。
まずはこのゲームやったことがないシゲさんに説明書を渡してインストしてもらった。そこで引っかかったところや、疑問点を洗い出し、説明書を修正するという感じ。また、シゲさんのプレイには口を挟まず、初見者がどんなプレイをするのかも観察。ゲームに慣れないと理解しにくいポイントはあるが、ゲーム中に発見して、次のプレイで試してみたくなるとの感想をもらい、リプレイ性は高そうだと評価してもらえた。メンバーチェンジ周りと、魔法石の使用は、ちょっと説明書で補足しようと思う。


新生魔王軍、キャラクター相関図を作成


dfsfefees


ネロ様とテトラの画像は開発中のものです。
ゲームに直接関係ない部分が無駄に完成していくな。
とりあえず説明書の2ページ目に投入する予定。
そして3ページ目~5ページ目にキャラクター紹介。
説明書として機能するのは6ページ目からw
ちなみに無くてもゲームそのものに支障はないし、
無くすと説明書が12ページから8ページに減って制作費が安くなる。
でも入れる。


今回の説明書は、エクセルの余白なし印刷に挑戦してみようと思う。
今までは余白ありで印刷していたが、クオリティーアップしたい。
ベストはフォトショップで作ることだが、
エクセルで作っていた物をわざわざ全部フォトショップに打ち直すのはあまりに手間のため断念。

ゲームマーケットのサークルカット

dfgdrrgdrdrg


新作、新生魔王軍のサークルカットができました。
とりあえずこんな感じでいかがでしょうか?
主役の魔王様とか、タイトルロゴはまだラフなので、
やられ役の人間の王様とお姫様を並べてみる。


どんなゲームかは書いてあるとおり、
なんと今回は1人プレイが可能。
全5ステージあり、色んな難易度でプレイできるよ。
(ちなみに勝利条件は、規定ラウンド内にこの2人のどちらかを倒すことです)

プロフィール

みさき

Author:みさき
愛知県在住のゲーム好き。
最近はゲームを作る側に回ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク