ボードゲームの日々
自作ゲームの製作日記、 ボードゲーム会のまとめなど。 私のHP「みさき工房」の雑記です。製作日記についてはカテゴリー別に分かれております。

みさき工房は名古屋ボドゲフリマに参加します

みさき工房は名古屋ボドゲフリマに参加します
地元開催を記念して

【全旧作が1000円引き】
【全拡張が半額】
やっちゃいます


出し物

【新作】アルケミストのアトリエ新装版  3800円
アンフェアクエスト新装版  3000円→2000円
新生魔王軍  3800円→2800円
同拡張  500円→300円
ラクールコロシアム  2500円→1500円
同拡張  1000円→500円
セブンフォース  2800円→1800円
同拡張  500円→300円
セプター  3000円→2000円
同拡張1  800円→400円
同拡張2  500円→300円
同拡張3  500円→300円
同拡張4  800円→400円
同拡張5  500円→300円
六花の花  2800円→1800円
貴族の時代 2800円→1800円

この機会にどうぞ手にとって見てください

また、アルケミストのアトリエ旧版をお持ちの方
錬金術師の卵 エリーをお持ち頂ければ、新装版を1000円引きします。

よろしくお願いします。

名古屋ボドゲフリマの準備

名古屋ボドゲフリマに向けて、セプターと六花の花のカード仕分けがこの土日で完了。
カードの仕分けやるのは久しぶりになるが、相変わらず数の暴力でなかなか手ごわい。セプターとかカード108枚だしねぇ。
次に控えるのはゲームボードの作成。
最近の作品は、萬印堂に丸投げしてるが、昔の作品は相変わらずの手作り。
少量生産にはこちらの方が向いている。作るのは大変だけど。
あとは残材を活用してアルケミストのアトリエも少量作るかな。ほんとに少量だけど。

今日の麻雀

桑鶴さん、長谷川さん、石川さん、三宅さんと

2位 2位 3位 1位 2位

トータル +42  2位  でした。

お疲れ様でした。

ゲーム会 in 名古屋EJF

昨日は先週に引き続き名古屋EJFへ
ゲームストアバネストに、セプターと貴族の時代を納品してからの参加。
ミスボドの秋山さんが遊びにきていたので、戦場のヴァルキリーとか一緒にやりました。



結果

戦場のヴァルキリー   2位/3人
プララーヤ          1位/2人  失格/2人 
リスボン           2位/3人  
ボタンズ           1位/4人
シェークスピア       1位/4人 
           


私的評価

プララーヤ(国産ゲーム)

沈み行く島からお宝をたくさん持ち出して逃げるゲーム。18枚のカードで島を表現しているのですが、だんだん島が海に飲み込まれていくギミックが素敵だった。ゲームもかなり面白く、つい2回もやってしまった。惜しいのはテキストが小さいのと、カード名が英語で分かりにくいところ。雰囲気はでているんですがね。


リスボン(国産ゲーム)

たなやんの作品。前回途中終了したので、今度は私がスムーズにインストし、本プレイ。非常によく出来ており、とても面白かった。地道にリスボンマップのコマを1つずつ進めていたら、秋山さんが速攻で終了トリガーを引いてしまい、想定外のタイミングで終了してしまい完敗。序盤に家を建てるのは悪手かもしれないなぁ(家は5つしかない)。気になったのは、船と冒険者が空気だったこと。まぁマップの問題と、3人プレイだとあまり出番はないのかもしれない(特に船)


ボタンズ(ダイスゲーム)

ダイスを振って、ビンゴを作っていくゲーム。面白いのは、ダイスで出た目の所においたボタンマスの上下左右にはもうボタンがおけないこと。なので、割と早い段階でバーストの危険がある。勝利に近づくほどバーストの危険が増していくのも面白い。よく出来ていると思った。


シェークスピア(アクションマネジメントゲーム)

舞台を整えたり、役者を着飾ったりして、よりよい舞台を作り上げていくゲーム。全部で6ラウンド。ラウンドで行うアクション数を握りセリで決め、少ない人からプレイするシステムが面白い。また、ラウンドで行ったアクションは、次のラウンドでは使用不可(1つだけ使用可能にできる)というルールも秀逸で、なかなか悩ましい。1点がすごく重いゲームで、じっくり楽しめた。




戦場のヴァルキリー

今回は3人で、秋山さんとあけみんさんとプレイ。前回の改良点が上手く行っているかの確認が目的。3人なら割と問題なく回ったかなと思う。あとは3ラウンド目に逆転の目を持たせるために、オーディン様の要望カードを2枚出すというのを入れようと思う。あとはカード周りにアイコンを入れて分かりやすくするかな。
ゲーム自体は、インストは難しい感じだったが、ゲームをやってみたらシンプルだったとの評を頂き、初心者の方でもなんとかついていけるボリュームであることを再確認。これは収穫である。あとは秋山さんにも色々意見を頂きました。


ゲーム会 in 名古屋EJF

先週の土曜日は名古屋EJFでした。
いつも通りゲーム会の前にバネストに寄って色々と。
今日はゲームマーケットの戦利品というテーマ会でした。
あと、負けられない戦いもあったのですが、所用のため断念。



結果

キャプテンプリント      3位/4人
サブウェイネットワーク   2位/5人 
リスボン            -/3人  時間切れ  

           

私的評価


キャプテンプリント(アクションゲーム)

カードを場にめくっていって、青い色なら全部取れるカード、宝石なら全部とれるカード、などのランダムで配られる4枚のカードを使って集めていくゲーム。面白いのは、海賊マークが出たら早い者勝ちで中央のコースターを叩くとカードがもらえるルール。無駄に力が入る。反射神経が鈍くて全然取れず負け。


サブウェイネットワーク(同人ゲーム)

東京の鉄道をテーマにしたゲーム。線路カードや公共事業を駆使して、上手く高得点の鉄道網をつないでいくゲーム。ぱっと見すぐ終わるかと思いきや、結構考える。かなり上手に立ち回ったつもりだったが、高得点路線をトンネルでつないだおーたさんの圧勝。ルールがわかりにくかったが面白かった。


リスボン(国産ゲーム)

高天原のたなやんのゲーム。がっちり拡大再生産系で、色々な得点要素があり、よくここまで複雑なゲームが作れるナァと感心する。結構考えどころもおおく、悩ましい。インストでかなり時間くったので、時間切れで途中終了したのが残念。おもしろかった。



ほんとうは負けられないククも参加したかったが所用につき撤退。


プロフィール

みさき

Author:みさき
愛知県在住のゲーム好き。
最近はゲームを作る側に回ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク