ボードゲームの日々
自作ゲームの製作日記、 ボードゲーム会のまとめなど。 私のHP「みさき工房」の雑記です。製作日記についてはカテゴリー別に分かれております。

ゲーム会 in 名古屋EJF

昨日は名古屋EJFでした。
いきがけにゲームストアバネストに納品やら新作のサンプル提出やら、色々と。






結果


鮭の川上り                  負け/4人
ゲシェンク                    4位/6人 1位/6人 
キテレツカップリングパーティー    2位タイ/6人  
パトロナイツ                  1位/5人 3位/5人     
シャカリキサラリマン           1位タイ/4人
ゴブリンの戯言フェアリーの秘め事    負け/4人    



           


私的評価


鮭の川上り(デッキ構築形レースゲーム)


川の上流を目指して進むレースゲーム。進むのには移動カードを使用し、使用しすぎたり、滝を無理やり登ったりすると疲労カード(呪い)を受け取らなければならない。コインの概念はなく、特定のマスに止まるとカードを獲得できる。序盤~中盤まで疲労カードを取らない戦法で行ったが、序盤に付いた差をひっくり返せなかった。強引に進んだ方がいい結果がでるようだ。


ゲシェンク(カードゲーム)


マイナス点をなるべく取らないようにするゲーム。チップを出すとパスができるが、チップの数には限界があるので、どこかで勝負にいかなくてはならない。やった感じだと、上手に30代のカードをとった人が勝つような感じ。まぁ、カンちゃん待ちが出るかどうかというのもあるが。


キテレツカップリングパーティー(コミュニケーションゲーム)


3枚のカードを組み合わせて自分のプロフィールを作り、それに対して他のみんながそれにふさわしいプロフィールの女性を作り、好きな娘を選んだり、それを予想したりするゲーム。カードに書いてあることが色々おかしくて笑える。ウホッなカップリングもできたりして楽しめた。


パトロナイツ(同人ゲーム)


OKAZUブランドが500円で出したトリックテイキングゲームのリメイク。5人でやると5トリックで手札が3枚しかない。なので足りない分はパスをして人の出したカードを拾っていくことになる。のだが、ルールを読んでもいまいちピンとこず、プレイしてももやっとしてよく分からなかったので、2回やったのだが、最初の3枚のカードの数字が高かった奴が勝ち。という感じだった。3~4人でやればまた違った展開かもしれない。


シャカリキサラリマン(同人ゲーム)


http://grattonsan.blog.fc2.com/blog-entry-64.html
センタ試験を突破したカチグミ候補のサラリマンとなり、ワイロや裏社会の力を用いて要領良く立ち回りカチグミを目指す。ニンジャスレイヤーの二次創作。一見ネタのようだが、ドミニオンと違い、カードは必ず使用。余ったお金で必ず勝利点を買う。ターン開始時に手札から2枚まで相手に渡してもよい。1位と2位の得点差が8点以上だと1位はムラハチにより失格。というルールの組み合わせが秀逸で、非常に斬新なプレイ感がある。勝ちそうな奴にやばいカードを渡しまくってムラハチにして沈める。そんなゲーム。物凄く面白かった。


ゴブリンの戯言フェアリーの秘め事(カードゲーム)


手札のゴブリンカード4枚をなくしていくゲーム。ゴブリンカードの裏はフェアリーカードとなっており、出したカードの語尾により、場のカードがひっくり返る。言語依存が非常に高く、語尾がぴんとこない。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

みさき

Author:みさき
愛知県在住のゲーム好き。
最近はゲームを作る側に回ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク