ボードゲームの日々
自作ゲームの製作日記、 ボードゲーム会のまとめなど。 私のHP「みさき工房」の雑記です。製作日記についてはカテゴリー別に分かれております。

ゲーム会 in 758ボードゲーム会

昨日は758ボードゲーム会でした。
久々に参加したような気がします。
戦場のヴァルキリーのテストをさせていただきました。



結果

イスタンブール      1位/2人
クー拡張           1位/6人 
戦場のヴァルキリー   1位/4人  
ドミニオン          1位/3人 1位/3人
トバゴ             1位/4人
ワイルドパイレーツ     2位/4人    
          


私的評価

イスタンブール(拡大再生産)

材料を集めたり、お店で材料を売ったりして、宝石を集めていくゲーム。自分が強くなるアイテムを買うことで成長していくのは面白い。ゲームボードを移動する方法にクセがあり、なかなか悩ましい。2人用特別ルールもあり、かなり面白かった。


クー拡張(カードゲーム)

陣営という新しいルールを加えたクー。同じ陣営だと攻撃できないので、全員同じ陣営になってクーできないという特異な状況がうまれ、今までとは違うプレイ感に驚かされた。最後2人になると膠着して千日手のようになってしまうが、試みは面白いと思う。


ドミニオン(デッキ構築ゲーム)

久しぶりに基本セットのみ、ランダムサプライでプレイ。お金重視プレイで2勝。2戦目は民兵がアベさんの8金を4回も落とすナイスプレイでいい感じだった。1回でも刺さらなかったら負けてたので。


トバゴ(お宝探しゲーム)

お宝のありかを示す手がかりカードを順にだしていって、お宝が見つかったら関係者で山分けしていくゲーム。お宝探しに絡めないと何ももらえないので、がんばっていいカードを置いて回転率を上げていく。引くと山分け終了になるドクロカードがいい仕事をしており、だれもが考えるであろう、固めうちプレイをさせないようにしているのは高評価


ワイルドパイレーツ(トリックテイキング+すごろく)

トリックテイキングとすごろくをあわせた異色の作品。9枚ずつカードを配り、取ったトリック数だけゲームボードのコマを進める。ひどいのは、とまった所に他プレイヤーのコマがいた場合、それを錨マスまで戻すルール。これのおかげで盛大な潰しあいが。途中独走態勢だったが、1トリック余分にとったせいで5マス戻る羽目になり、その隙にアベさんに踏まれて終了。




戦場のヴァルキリー

評価はいまひとつだった。その原因は終盤になるにつれて行動の選択肢が少なくなっていくこと。
これは前のテストでも言われていたことなのだが、武器の投入+死者の魂の得点強化、だけでは対策として足りなかったようだ。
なので、今回は、国が1つ滅亡したら、新生魔王軍にも影響力コマが置けるようにしようと思う。こうすることで終盤に選択肢が減ることなくゲームを続けることが出来るし、新生魔王軍が空気といわれることもない。なんといっても新生魔王軍に影響力コマを置いておけば、最後に6点を獲得できる(順調にいけば)のは、選択肢としてでかい。
また、覚えられるルールの量はこのぐらいが限界との声もあり、キャラクターに特殊能力を盛り込むのは避けたほうがいいのかもしれない。まぁ私もこれくらいの情報量が限界かなと思って、あえてキャラクターに特殊能力は入れなかったので、なるべくここは死守したい。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

みさき

Author:みさき
愛知県在住のゲーム好き。
最近はゲームを作る側に回ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク